自動作曲、自動生成、アルゴリズム作曲のベースミュージック

Screen Shot 2016-11-05 at 14.52.14
quelltllの生成音楽シリーズもBLACK PEAKS EP1を一区切りとしてプログラムの大幅な作り直しを行なっています。
その第一弾「In That Cycle」をYoutubeでリリースしました。
Ableton Max for Live、Max/MSPを駆使してボタン一つで全自動作曲できるようなシステムを構築しました。

こういうのは作るのがものすごく大変です。
自動作曲というと初心者が作曲を簡単に行うみたいな用途で使われがちな用語ですが、その生成プログラムを作る方は音楽とは?みたいな根本的な概念をプログラムとして記述するので、作曲家以上に作曲をわかってないとまともな音楽が生成できないことになります。

数年かけて作ってきたquelltll独自の癖がすごいループサウンドのデータベースをフル活用して音楽が生成される仕組みです。