自動生成による最先端のダンスミュージックHeavy Tar EPリリース


quelltllEP2017-3.jpg

quelltllの最新作「Heavy Tar EP」をリリースしました。
今回も作曲とは呼ばれない行為をあえて探求してコンピューターによる自動生成で作曲を行なってます。
ミックスや音色の選択は人力なのでいかにもなメカメカしい感じにはなってないと思います。

もはや作曲法も超特殊。
こういう方法で音楽を作ってる人は世界中探しても誰もいないと思います。
10000を超える大量のフレーズをquelltll独自に開発したコンピューター上のプログラムが選択して音楽を自動生成しています。
そのフレーズの断片は日夜quelltllの二人で愛聴してきたものから引用していて、全く二人が興味ない音楽からは引用は行なっていません。
人は自分が聴いてきた音楽のスキーマから新しい作品を作曲することしかできないという説を確かめようとしている面もありますが、わりと思ったような音楽が生成できるようにプログラムもヴァージョンアップを繰り返してしています。
今後しばらくこのアプローチで音楽を量産していくことになると思います。

生成音楽という特殊性を抜きにしていかに自然に音楽を聴かせられるのかということを探求しているので自動生成とは思えないという感想が一番嬉しかったりします。

Spotify
https://open.spotify.com/album/5hDqxEJltZSAJtbqzTCWbx

Apple
https://itun.es/jp/3A_ckb

Ototoy
http://ototoy.jp/_/default/p/75728

e-onkyo
http://www.e-onkyo.com/music/album/cfm4511820942518/